DIY塗装 場所

DIY塗装に向かない場所は?

DIY塗装に向かない場所は?

みなさん、DIY塗装に向かない場所があることをご存知でしたか?

 

せっかく準備を整えて取りかかっても、施工する場所がDIY塗装に不向きだったらがっかりしますよね。

 

では、どんな場所がDIY塗装に向かないのでしょうか?

 

 

 

まず、割と予想のつく場所として、2階や3階の外壁DIY塗装が挙げられます。

 

なぜなら、2階や3階の外壁を施工する際には、ほとんどの場合足場などを組む必要があるからです。

 

簡易足場を使用したり、足場を組まずに2階や3階の施工をするのは非常に危険ですので、不向きな場所と言えるはずです。

 

2メートルほどのところから転落して、亡くなった方もおられるようですから、初めてDIY塗装をなさるという方、要注意なさってください。

 

 

 

また、この要素を考えると屋根塗装も不向きであると言えます。

 

このような危険な場所での施工は、できないわけではありませんが、やはり専門業者に任せるのが無難だと言えるかもしれません。

 

 

 

意外な場所として、水性塗料を使う場合「ウッドデッキ」をDIY塗装ですることは難しいようです。

 

でも、一見素材も木材です。

 

なにか、できそうな感じがしますよね?

 

しかし、意外にも水生塗料を使ったDIY塗装には向かないという報告がなされていますので注意なさってください。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
優良業者の探し方 塗料の特徴 外壁塗装の費用 屋根塗装の費用 外壁塗装110番