DIY塗装 知識

DIY塗装に必要な知識を知ろう

DIY塗装に必要な知識を知ろう

みなさん、DIY塗装に必要な知識をお知りになりたいとお感じですか?

 

DIY塗装に関心がおありでも、「どうすればいいのか分からない」とお感じの方が多いように思えます。

 

では、DIY塗装をするためにはどんな知識が必要なのでしょうか?

 

 

 

まずは、塗料の扱いについての知識です。

 

塗料についての知識は、あればあるほど良いと言えます。

 

 

 

塗料は、使う前に割り箸などを使って缶の底からよく混ぜるようにしてください。

 

さもないと、ムラや色の変化が懸念されます。

 

 

 

そして、1度に厚く塗装をしないことも大切です。

 

1度に厚く塗ってしまうと、中が乾きにくくヒビ割れの原因になります。

 

うすく塗ることを心がけて、乾いたら、重ね塗りをするようになさってください。

 

また、塗装する箇所に、汚れやサビなどが残ったままその上から塗ってしまうと、塗装がはがれる原因になります。

 

それで、事前の下地調整を怠らないようにしてください。

 

 

 

では、塗料が服についたらどうすればよいのでしょうか?

 

塗料は乾くと落ちませんので、すぐに落とさなければなりません。

 

まずは、うすめ液で落としてから、そのあとに洗剤で洗うと良いでしょう。

 

とはいえ、完全にはおとせないことが多いようですから、DIY塗装専用の服装で塗装をするようにしてください。

 

 

 

他にも、DIY塗装をするにあたって知っておくと役立つあるいは必要な知識は紹介しきれないほどあります。

 

それで、DIY塗装をお考えでしたら、まずは豆知識を収集して準備を整えていかれると良いかもしれません。


ホーム RSS購読 サイトマップ
優良業者の探し方 塗料の特徴 外壁塗装の費用 屋根塗装の費用 外壁塗装110番