外壁塗装 DIY

外壁塗装をDIYするときの手順について

外壁塗装をDIYするときの手順について

みなさん、外壁塗装をDIYすることをお考えでしょうか?

 

もし外壁塗装をDIYすることをお考えでしたら、その手順について精通しておくことはとても大事です。

 

 

 

DIYの手順として、まずは「汚れ落とし」をしてください。

 

高圧洗浄機があれば、作業を楽にすすめることができるかもしれません。

 

とはいえ、DIYの場合これを購入するのは経済的に難しい方も少なくないようです。

 

それで、ホースで水をかけ、デッキブラシで外壁をこすると良いかと思います

 

 

 

次に、下地の補修を行います。

 

シーリング剤やパテを使って、外壁の傷んでいる箇所を補修してください。

 

これを怠ると、塗装を終えた後にひび割れなどが起こりやすくなります。

 

 

 

そして、養生です。

 

ここでは、塗装したくない箇所をテープなどで覆います

 

 

 

その後、やっと塗装に取りかかることができます。

 

下地塗料を塗っていきますが、そうすることで外壁塗料との密着が良くし耐久性を向上させることができます。

 

 

 

そうしてから、外壁塗料を使った塗装に移ります。

 

塗装をする際に、一つ注意していただきたいことがあります。

 

それは、塗料は1回では色が乗らないということです。

 

最低2回は塗装をおこなわないと色の乗りが悪いようです。

 

 

 

これがDIYの大まかな手順になります。

 

 

もし外壁塗装のDIYを行おうかどうか悩んでいるならまずは外壁塗装にかかる費用の見積もりを取ってみてはいかがでしょうか?

 

費用を最小限に抑えることができ、どの塗料が最適かも教えてくれるのでとても便利ですよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ
優良業者の探し方 塗料の特徴 外壁塗装の費用 屋根塗装の費用 外壁塗装110番