外壁塗装 屋根塗装 悪徳業者

外壁塗装・屋根塗装で悪徳業者に引っかからないためには?

外壁塗装・屋根塗装で悪徳業者に引っかからないためには?

外壁塗装や屋根塗装には、悪徳業者が少なくありません。

 

では、外壁や屋根の塗装をするにあたり、悪徳業者に引っかからないようにするために、どんなことに注意すると良いのでしょうか?

 

 

 

まず、「他社の条件でそのまま施工を引き受ける」業者には注意してください。

 

もし、すでにみなさんがある外壁や屋根塗装の見積もりを受け取っているとします。

 

そして、別の業者にその見積もりを見せて、同じ条件での金額交渉を行ったとしましょう。

 

その回答が、「見積もりより3割引きの金額でOKですよ」という会社は間違いなく悪徳業者です。

 

 

 

なぜ、そう言えるのでしょうか?

 

なぜなら、外壁や屋根の塗装において、全く同じ塗料や工程でそれほど割り引けることは普通はありえないからです。

 

 

 

では、その悪徳業者はどうして割引きできるのでしょうか?

 

それは、目に見えない部分で手抜き工事をすることによってです。

 

どこかの材料費を抑えない限り、金額をそれほどまでに割引することは不可能です。

 

そういう悪徳業者は、もしかするとどこかの現場で余った塗料を使いまわしているかもしれません。

 

それで、このような悪徳業者に外壁や屋根の塗装を依頼することは、トラブルのもとですから、ご注意なさるようお勧めいたします。


ホーム RSS購読 サイトマップ
優良業者の探し方 塗料の特徴 外壁塗装の費用 屋根塗装の費用 外壁塗装110番